人気ブログランキング |
真剣勝負
「天は二物を与えず」
天は一人の人間に、それほど多くの長所を与えることはしない。

その通りだと思う。
私の長所と言えるのは何かと考えてみると、これと言って何もないような気がするが、
あえて言うと、義理人情を重んずることかもしれない。

当社スタッフ達にも言えることである。
それぞれ、長所は持っている。
その長所をより一層、伸ばすような仕事をしてもらう。

そうすれば、もっともっとお客様にも喜んでもらえることになる。

スタッフにはオールマイティーにならなくても、
自分の得意とすることを頑張るようにと言っている。

ただ、当社の様な少数精鋭的な会社では、そうも言っていられない事もある。

当社には営業専門の担当者が居ない。
現場監督も設計担当者も広報も経理も全てが営業である。

営業が苦手なスタッフもいるが、そうはいっていられないのが当社の実情だ。
3ヶ月後、半年後のことを考えながら其々の役割を果たしていかなければならない。

でも、そこに当社の良いところがあると思っている。

技術者集団がお客様のことを真剣に考えながら、対話をして、家を完成させていく!!
そこに、お客様が喜んでくれる本物の家づくりが出来ると確信をしている。

「家づくり」は流れ作業では無い!!
一棟、一棟、真剣勝負である。
当社で建てられたお客様全てに、幸せになってもらうような家づくりでなければならない。

これからも、そんな気持ちを大切に真剣勝負に立ち向かっていこう!!
by seidai0191 | 2010-09-28 08:05 | Comments(0)
<< 「積極一貫」 地球環境に人に役立つ >>